失敗しないために!知っておきたい転職活動のコツ!

在職中の場合は、仕事をしながら転職活動をしよう!

在職中の場合、仕事が忙しくて中々転職活動が始められないという人もいるかもしれませんが、出来れば仕事を続けながら次の仕事を探しましょう!一旦今の仕事を辞めてしまうと一時的に収入がストップしてしまう訳ですから、焦って転職を決めてしまう可能性もあります。最近ではスマートフォンなどを利用すれば自宅でも電車の中でも求人を簡単に探す事が出来ます。仕事を辞めるにしても、少なくとも自分が受けてみたい転職先を見つけてからの方が無難だと言えます。

希望の条件はハッキリと伝える!

自分が転職したいと思う求人を見つけると、どうしてもその条件に自分を合わせてしまう人もいます。例えば本当は土日祝日は休みが良いと思っていても、採用され易いようにいつでも出勤出来ると言ってしまえば、それがミスマッチの元になってしまいます。仕事の内容も同様で、営業が希望ならそのようにハッキリ伝えておかなければ、転職した後でこんな仕事はしたくなかったのにとなる可能性もあります。安易に転職を繰り返すのではなく、自分は転職先にどんな事を望むのか事前にきちんと見つめ直しておきましょう。

やっぱり情報収集はしっかりと!

そしてやはり失敗のない転職をするためには、念入りに情報収集をする事も大切です。求人の募集要項には良い事ばかりしか書かれていない可能性もありますよね。実際にそこで働いている人に話を聞く事が出来れば一番確実ですが、それが難しいケースも多いと思います。そんな時は派遣会社やハローワークの担当に聞いてみるのも一つの手段です。またインターネットなどを含め、出来るだけ多くの情報を集めた方がより自分の希望に合った転職先が見つけられるはずです。また面接の段階でも少しでも気になる点があれば質問をするようにしておきましょう!

営業の転職サイトには、システムエンジニアやMRなどの専門的な知識を持った営業職に特化したサイトが主流となっています。